とりあえず体入しよう

Cute lady

いったん入店したら退店するまで辞められない、というのが普通のお店でのバイトだと思いますが、キャバクラやガールズバーといった女の子のための「夜のお店」のシゴトは、そうではありません。
とりあえず入店して働き続けるかどうか決められる「体入」が認められているのです。「体入」は「体験入店」を略したものとなっています。その字を見ればそれがどういうものかはすぐに分かるでしょう。たとえばガールズバーに応募してみて、面接を受けてみて、そのあとで1日だけとりあえず働いてみることが出来る、というのが体験入店です。そのガールズバーで実際にバーカウンターの内側に立ってみて、お客さんを前にお酒を作ってみたり、お喋りしてみたりといったシゴトをひととおり、やってみるのです。
ガールズバーという形態のお店は、最近では繁華街がひとつあればその中に10も20もあるような状態で、求人数はたくさんあります。中にはビックリするほど良い店もあるだろうし、「自分にはちょっと合わないかも」という店もあるでしょう。体験入店の日に合うかどうかを判断して、もしいけそうなら翌日から入店することにできるし、逆も出来ます。もし、体験してみて「合わないから入店はやめよう」と思った場合でも、後ろめたく思う必要もありませんし、ガールズバーは、お給料を、働いたその日にくれる日払い制です。合わないからやめるにしても、ちゃんと働いた分のお金はもらえるので、その点を不安に思う必要もありません。
いっぱい体験入店してみて、良い店を見つけましょう。